Webテクニカルデザイナー
人の伝えたいことを、伝わるカタチにする仕事。

デザインには答えがないです。人に伝わるカタチって、その人によって違うから。

だから、精一杯、その人のことを想像して、伝わるカタチを探します。
なかなか見つからないときは、苦しいです。
「これでいいや」と妥協しそうになります。

でも、人に伝わったときの喜びの大きさは、どれだけ自分に妥協を許さなかったかに比例する。ムチを打つほど、アメがおいしい仕事のなのかもしれません。

あなたの、自分に妥協を許さない自分への背伸び、お待ちしております。

仕事内容

ジェイオンラインは以下のフローを担うスタッフによって成り立っています。

案件受注
案件進行
納品
運用

Webテクニカルデザイナーの仕事は、主に 案件進行 の部分を担います。
案件進行では以下の業務があります。

1

Webサイトの企画

お客様の要望を踏まえ、サイトのコンセプト、必要な機能、コンテンツなどを考えます。

2

Webサイトのデザイン案を作成

企画を踏まえて、ワイヤーフレームを作成し、Photoshop,Illustraterなどのソフトを用いてデザインを作成していきます。

3

Webサイトの構築

作成したデザインをネット上で機能させるために、HTML,CSS,javascript,phpなどの開発言語を用いて構築していきます。

以上の3つ業務を通して、お客様にOKがもらえたら案件進行のステップは完了です。

身につくスキル
Illustrater,Photoshopのスキル
コーディングスキル
論理的思考力
伝わるカタチを探す想像力
デザイン精度の向上
こんな人にオススメ
経験はないがWebデザインに
挑戦してみたい
自分の今のスキルがどこまで通用す
るのか試したい
想像力には自信がある
広告などを見た時に、つい批評
してしまう
将来は広告業界を志望している